茅の輪を奉製しました

上半期に降り積もった罪や穢れ(けがれ)をお祓いする夏越大祓の茅の輪を奉製いたしました。


茅(ちがや)はたいへん生命力が強いことから、その輪をくぐることで心身ともにお祓いし、夏を乗り切る元気をいただく風習が、この茅の輪くぐりです。


境内の石段途中に設置してあります。

八の字にまわってお参りください(くぐり方の案内看板がございます)。


6月30日以降も7月上旬まで設置してありますので、どうぞごゆっくりお参りください。