main-十三参り.png

古くは京都の新成人の儀式としておこなわれてきた十三参り。

現在は中学校入学の子供たちの学業成就や身体健全、部活動をはじめるうえでの技芸上達を祈るものとして、全国の神社にておこなわれています。

学問の神さまをおまつりする古熊神社では、4月上旬を十三参りの期間として、

お子さまの大事にしている漢字一文字を半紙にしたため、天神さまにご奉納いただき、ご祈祷をおこなっております。

​桜満開の境内にて、お子さまの健やかなる成長をお祈りいたしませんか。

十三参り受付日時(予約不要)

 

令和3年44日(日) 14時~15

下記の期間にもご祈祷を受け付けております。(要予約)

十三参り期間

 
 

327日(土)~47日(水)

 

①受 付

​ご祈祷料(お一人5,000円以上のお志)をお持ちになり、神社へお参りください。

②筆入れ

​半紙にお子さまの大事にしている漢字一文字をしたためていただきます。

​半紙や筆などは、こちらでご準備しております。

③ご祈祷

​お子さまの学業成就・身体健全、部活動をはじめられるうえでの技芸上達を祈る、ご祈祷をご奉仕いたします。

​お参りのさいは、マスクの着用をお願いいたします。

社殿に入られるときは、消毒液をご使用ください。

社殿へは入場の制限をいたします。

​お呼び出しまで境内でお待ちください。

体調のすぐれない方は、お参りをご遠慮ねがいます。

​別の日でのお参りも受け付けております。

小学校新入学児童のご祈祷もおこなっております。

​詳しくはこちらをご覧ください。

勧学祭
denwa.png
webyoyaku.png
古熊ロゴ-透過.png

〒753-0031

山口県山口市古熊一丁目10-3​

TEL:083-922-0881

​FAX:083ー928ー2872

​Copyrights © Since 2019 Furukumajinja All Rights Reserved.